らぶらぶメールのバナー
料金システム:【男女無料】 ジャンル:メル友割り切り
日頃のストレスを発散したい・もう一度恋がしたい・そういった熟女・人妻が多数登録しています。 中高年男性や、年上女性好き男性に人気のサイトです。近所で探してその日のうちに会うこも可能!
フレンズナビのバナー
料金システム:【男女無料】 ジャンル:セフレ割り切り
はしたない奥様はHな関係を探している人妻、熟女が多数登録している出会い系サイトです 熟女との出会いは超濃厚エッチ!女性の口コミも独身時代より充実してますという声もありました。
SWEET LINEのバナー
料金システム:【男女無料】 ジャンル:不倫割り切り
熟女は意外と押しに弱いのです。ここの熟女会員はお願いすれば楽にやらせてくれます。
女性と即会い!互いに既婚者で時間が無く、車内でのセックス希望も叶えられた口コミで話題!

セフレ作りは簡単?スムーズに理想のセフレを作る3ステップ

あなたはどんなセフレが欲しいですか?痩せていて背が高い人でしょうか、ちょっとぽっちゃりして背が低い人でしょうか。ロリ系が好きな人からスラッとした大人っぽいのが好きな人まで「え、そんな人がタイプなの!?」というのがタイプな人もいます。出来ればより理想な相手をセフレにしたいですよね。

ただセフレを作りたいならそんなに難しくありません。セフレ募集をしている人が利用しているサイトを使ってコンタクトを取ったり、身近でもセフレにオープンな人を見つければすぐに見つかるかもしれません。ですが、理想のセフレとなると話は変わってきます。

たとえセックスが出来ても気に入らないところがあるセフレならどうでしょうか。何らかの性病を持っていたり、いつもお金が欲しいと言ってくる、体型や容姿だけじゃなくそうした性格の部分も、恋人のように深い関係ではないといえ人間関係を持っている以上気になるところではあります。

ここでは理想のセフレをスムーズに作るための簡単3ステップを見ていきたいと思います。まず最初のステップは、理想のセフレのタイプを知るということです。普段から自分の気持ちに正直な人は、タイプの人を見ると「ビビっ」と分かりますが、普段から気持ちを押し殺して頑張って生きている人は、自分のタイプが分からないことがあります。

「もっとこういう人がいいんだけどな」そう思いながらしょうがなくセックスをしても楽しさは半減してしまいますよね。なので、最初にどんな人がタイプかをしっかり知ることが大切です。そのためには、普段からどんな人がタイプか分かるようにビビっとくる人を判断出来るようにしておきたいものです。

2つ目のステップは、理想の相手が分かったらその相手がいるところを探すステップです。それは知り合いに偶然いるかもしれませんし、セフレ募集掲示板のようなところから探すことかもしれません。知り合いにいる場合は信頼出来る相手ならよりスムーズですし、いい関係を築けると思います。

掲示板のようなサイトから探すときは、理想の相手が見つかりやすいことに加えて上手く利用する相手じゃないかも判断したいところです。最後のステップは、その関係を上手く続けることです。セフレというぐらいなのでセックスをするために遊ぶ友達のようなものです。

なので、その関係を続けたいならもし彼氏彼女がいる人は相手を悲しませないように、時にはバレないようにたちまわらないといけないかもしれません。これらのステップは簡単ですが、スムーズにいく流れです。

質問しすぎてはいけない

セフレを作る流れとして、まずは初めにセフレ募集サイトで好みの異性を選び、メールから関係を築きます。
しかしメールしているときに気をつけなければいえないことがあります。
せっかくメル友になれたら、まずは親しくなるために、相手のことをいろいろ聞きたくなってしまうことでしょう。
確かに、何か質問するというのは、話題がなくなったときには便利なのですが、あまりにもやりすぎはいけないのです。

例えば、直接会いたいといったメールを相手に送るとして、「今度ご飯食べに行きませんか?」といったメール送ったとしましょう。これは、なんとなく断りづらく感じてしまうものです。「一緒にご飯に行きたいです」といったメールの方が、ストレートで男性らしい印象を与えます。また、あまりにも「?」を多用されると、どうしてもその質問に答えなければいけないといった圧迫感を相手にも与えてしまいます。なので、相手にどうしても聞きたいことがあるときは、なるべく「?」を使わないようにしたほうがいいのです。

しつこくしない

はやく待ち合わせしてセックスしたいという焦りから、相手に会いたいというアピールメールを送って、返信がなかったらどう思いますか?
それまでは、とても返信が早い人だったら、ちょっと心配になりますね。
なので、「何かあったの?」といったメールを送ると思います。
しかし、それでも返信が無いからと言って、何度も何度も相手にメール送ったらいけません。それによって、女性にめんどくさい奴だと思われてしまうのです。
セフレから返事がない場合は、せめて3日くらい様子を見て、気遣う内容のメールを送ってみましょう。
その時に、かわいい動物や綺麗な景色などの写真を添付してみるのもいいですね。
もしかしたら、それまで返信がなかったのは、なんとなく嫌だという理由だったかもしれないけれど、そういった気遣いのメール送ってくれることで、相手も返信がしやすくなるのです。

返信しづらいメールは送らない

返信に困るメールが届いたら、いやですよね。例えば、独り言のようなメールです。
「今日の夕ご飯はカレーにしようかな…」といったメールが突然届いたら、そんなこと知らないよ、と思いませんか?
どうせなら、「今日の夕ご飯を、カレーかシチューで迷ってるんだけど、どっちがいいと思う?」といったように、相手に質問するほうがいいでしょう。このように、どうでもいいと思われるようなメールを送るのはやめましょう。

また、特に親しくもないのに、仕事がうまくいっていないとか、仕事先に嫌な奴がいるなど、ネガティブな話題を振ってしまうと、女性も困ってしまいます。愚痴や相談事などは、仲良くなってからにしましょう。
結局最初はメールのやりとりが基本ですので、この質問力次第で、セフレを作れるかどうかが決まるわけです。

自分のことばかりでなく、相手の気持ちを第一に考えてあげることが重要なのです。

恋人なんて古い!今はセフレで気軽に人生送る時代!

恋人のなにがよいのでしょう。たしかに、お互いに愛し合って、支えあっていけるような関係は、誰もが望み、ううらやむものです。ですが、実際に、そのような理想的な関係を築いている男女が、はたして世の中にどれだけいるのでしょうか?

女性は知らないかもしれませんが、男性という生き物は、たとえ好きでなくとも平気で「好き」といえますし、セックスするためだったら、好きでもない女に恋人らしいご機嫌とりだってします。また、男性は知らないかもしれませんが、女性は気変わりしやすいので、あなたに抱かれている最中も、他の男のことを想っていたりします。ちょっと好きかも!という気持ちさえあれば、どんな女の子も平気で浮気をします。独占することは不可能です。そんな具合に、男も、女も、結局は誰かを裏切るようにできているんです。自分の都合で相手にひどいことをできるような「つくり」になっているんです。

あなたは、私は、俺は大丈夫、と言います。しかしですね、詐欺事件でもそうですが、被害者側は、騙されているうちは、自分が騙されていることに気づかないものなのです。すべてが終わったあとに、「騙された!」と感じるものなのです。恋愛の良さは否定しません、結婚をゴールに設定することも否定しません。ですが、結婚というゴールを定めたならば、あなたがすべきは人生最後の恋であって、結婚後には、その人と以外のすべての恋愛が無駄だったということになります。

そんな「無駄な恋愛」に一喜一憂するのは、馬鹿らしいと思いませんか?

やれ毎日メールをしろだの、やれ自分以外の異性と話すなだの、いろいろと制約をかけられた挙句、捨てられるときは本当にあっさり、ぽいっとまるでゴミみたいに捨てられるんです。そんなことにいちいち、悲しんだり、怒ったり、恨んだりするのは、面倒だとは思いませんか?だって、その人はあなたの結婚相手ではなかったわけで、ついてはその恋愛はあなたのゴールには関係のない遊び、無駄な恋愛だったということです。

セフレは最高!

その点、セックスフレンドという関係は、実に健康的です。悩みの種になることはありません。はじめから、好きという感情がお互いにないことを承知していますので、相手に情が移ることもなければ、ほかの誰かと関係を持ったことに腹の立つこともありません。暇なときに会って、大半の恋人たちが目的としている「セックス」という行為を、スポーツ感覚でする。そのようにストレスを発散する傍ら、運命の人をじっくり探していけばよいわけです。

今は、恋人なんてつくるのは古いんですよ。もっとさっぱりとした関係、スタイリッシュな関係を築くのを目指していこうじゃありませんか。いやだという人は、せいぜい恋人の言動に悲しんだり苦しんだりしていればよろしい。うじうじやってりゃいい。いくらメリットがあるとはいっても、そんなマイナスな感情を抱かせる原因と一緒にいるのは、人生にとって絶対にプラスになりませんからね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ